【肌への負担を軽減】エアブラシを使ってメイクをしよう!

Enjoy the fashionable

メイクにはエアブラシを使うべし!【メリットが満載】

肌へのダメージが少ないメイク方法

エアブラシを使ったメイク方法は、数年前から注目を集めています。その理由は、スポンジなどを使わないので肌への負担が少ないんです。また、ファンデーションがミスト状になっているので毛穴をしっかりカバーしてくれるんですよ。

エアブラシでメイクをしていく手順を徹底解説!

下地作り

スキンケア用のローションやベースミルクなどを使って下地作りをしていきます。この時からエアブラシを使っていくんです。そうすることで、下地が肌にしっかり浸透していきます。その事によってメイクが崩れにくくなるんですよ。

ファンデーションを付ける

下地作りが終わったら、ファンデーションをつけます。エアブラシを使うことで霧状にファンデーションを乗せることができます。そのため、シミや毛穴などをキレイにカバーできますよ。エアブラシを使ったメイクでファンデーションをつけるときには注意点があります。それは専用の化粧品を使うことです。そうしないと故障やつまりの原因になってしないますよ。

アイメイク・チークを付ける

次にアイメイクやチークなどをエアブラシで付けていきます。エアブラシならアイメイクやチークでもグラデーションが簡単に作れます。また、色を混ぜることもできるので、メイクのバリエーションがグッと広がりますよ。

仕上げ

アイメイクやチークが終わった後にアイブロウやリップメイクを行なっていきます。その時には事前二綿棒などで唇や眉に付いているファンデーションを取っておきましょう。その後に、フェイスブラシにパウダーを付けて仕上げていきます。それを行なうことでよりメイクが肌に定着していくので、メイク崩れの心配がなくなりますよ。

【肌への負担を軽減】エアブラシを使ってメイクをしよう!

ウーマン

ちょっとした注意が必要

メイク用のエアブラシには沢山の種類があります。そのため、アイテムを買う時に悩むことも多いでしょう。そんなときと注意するべき点が、持ち運びができるかどうかです。最近ではコンパクトタイプのアイテムが多く登場しています。しかしそうでない物が沢山あるので、使用用途に合わせてアイテムを選びましょう。

洗うことが大事

エアブラシの使用効果を高める上で洗浄はとても重要です。ファンデーションやチークなどが混ざってしまうと、メイクの質が下がってしまいます。また、雑菌などが繁殖していくので肌へダメージを与えてしまいますよ。そのため、購入時にはメイクアイテムに合わせてスペアを買って、しっかりと洗浄方法を確認しておきましょう。

沢山のメリットがある!

エアブラシを使ったメイクは肌へ負担を減らしてくれるだけじゃなく、肌トラブルをカバーしてくれます。また、短時間でメイクが終わるので多くの女性の間で人気なんですよ。

広告募集中